建設学部

在校生・卒業生の声

インターンシップを通じて現場を学ぶ!
足立 徹平さん

環境建設工学科 建築コース 卒業
大鉄工業株式会社 入社

足立 徹平さん[2016年3月卒業]

現在は工事で使う材料や業者の手配を、事務所では図面や安全書類のチェックなどを行っています。
業者との打ち合わせで難しい仕事をやりとげたときにやりがいを感じます。
この仕事は、建物は"自分が生きている間、残っていくものが作れる"という喜びがあります。
高校生の時に、日本工科大学校はインターンシップに力を入れていて、現場についてよく学べる学校だと聞いたので進学しました。
例えば、半年間は週一回現場に通い、工事進捗などを見ていきます。
現場の雰囲気を知った上で就職できるのは、非常にありがたいです。
たくさんの資格を取得できました!
米澤 佳汰さん

環境建設工学科 建築コース 2年生

米澤 佳汰さん

先生方も優しくて色々教えて頂き、充実した学生生活を送っています。
設計志望なので建築士専攻科へ進学するか就職するか悩みましたが、二級建築士に挑戦することにしました。
建築コースではインターンシップに積極的に参加し、現場でしか体験できないことを経験したことで、
資格もたくさん取得することが出来ました。
現在は、二級建築士合格のために、先生方から徹底指導を受けているところです。
いろんな建物や街づくりを設計することが夢です。
ここでの勉強は夢に向かって一歩一歩近づいていることが実感できるほどスピード感があります。
子どもの頃からの夢がかなった!
岡田 将貴さん

建築職人マイスター専攻科 大工コース 卒業
岸田建築 入社

岡田 将貴さん[2016年3月卒業]

新築やリフォーム、テレビ台やカウンターなどの家具の製作をしています。
今の仕事の楽しいところは鑿(のみ)を使ったり鉋(かんな)を使ったりすることです。
学校での建築の勉強は難しいこともありましたが、楽しかったです。
大工として活躍するためには、技術を学ぶだけではだめで、座学も大事だと痛感しました。
私は勉強が苦手なので、人一倍努力した記憶があります。

日本工科大学校で大工の技能と建築の知識を身に付けたことで、幼稚園の頃からの夢だった大工になることが出来ました。
大工を目指すなら、技術だけではなく、計算など勉強も必要なので、学生のうちからしっかり勉強をしておくことをおすすめします。
実際の職人さんに教えて頂けるので、より実践的な事を学ぶ事が出来ます!
奥野 真幸さん

建築職人マイスター専攻科 左官コース 2年生

奥野 真幸さん

高校生の時に建設のボランティアを手伝う機会があり、左官というものを知りました。
その時に面白そうだと思ったことが左官職人を目指したきっかけです。
左官は壁を塗る事という事しか知らなかったので、新しい発見ばかりでした。
例えば、塗る材料にもたくさん種類があって、材料によってコテの硬さや大きさが
異なるということにビックリしました。
日本工科大学校では、実際の職人さんに授業で教えて頂けるので、
より実践的な事を学ぶ事が出来るので、就職後も役に立つと思います。
僕もまだ左官を初めて2年しか経っていないのでまだまだ技術不足ですが、
左官は自分の腕で登って行く世界なのでとてもカッコイイと思います。
特徴から選ぶ3つの学科
  • 環境建設工学科 建築コース
    環境建設工学科 建築コース

    設計から施工まで、建築を総合的に学ぶ。

    目指せる職種
    設計士/施工監督員/インテリアデザイナー他
    目指せる資格
    建築士/施工管理技士/建築CAD検定/インテリアプランナー 他
  • 環境建設工学科 土木・造園コース
    環境建設工学科 土木・造園コース

    土木の基礎である測量・CADはもとより環境分野も学ぶ。

    目指せる職種
    施工監督員/測量士/土木コンサルタント/造園デザイナー 他
    目指せる資格
    施工管理技士/測量士/建築士/ビオトープ管理士 他
  • 建築職人マイスター専攻科
    建築職人マイスター専攻科

    大工・左官など伝統の匠の技と合わせて建築の設計・施工も学ぶ。

    目指せる職種
    大工職人/左官職人/設計士 他
    目指せる資格
    建築大工技能士/左官技能士/施工管理技士/建築士 他
さらに在学中に「2級建築士」を目指す方はこちら
  • 建築士専攻科
    建築士専攻科

    難関資格である二級建築士の資格取得を目指す。

    目指せる職種
    建築士 他
    目指せる資格
    二級建築士/木造建築士 他