日本語・国際学部

ライフスタイル

午前中に授業を受けるチュオン バン ホアンさんの場合
午前中に授業を受けるホアンさんの場合
ホアンさんは、日本の自動車整備技術を学びに留学してきました。
今は日本語能力の上達を第一に日本語能力試験N1に向けて勉強しています。
それではホアンさんの一日の生活をのぞいてみましょう。
6:00~8:45
起床・通学
起床・通学
毎日早起きしてさわやかに一日を迎えます。すっきりした顔で通学します♪
9:00~12:10
授業
授業
文法、会話、聴解、討論など勉強内容がさまざま。どれもとっても大変です。しかし目標のためならがんばれます。また出席率が良好だと、奨学金の応募に推薦してもらえますのでまだ一日も欠席していません!(笑)
12:20~17:00
昼食・アルバイト
昼食・アルバイト
昼食を済ませてアルバイトに出かけます。生活費を稼ぎながら日本語を勉強します。この仕事は学校の紹介ではなく、自分で応募して始めた仕事ですので自分の日本語能力の上達を実感できました。自信のある人はぜひ自分でチャレンジしてください。
17:30~19:00
帰宅・夕食
帰宅・夕食
アルバイトが終わると夕食の時間です。料理から片付けまで、自分ですべてを行っています。
20:00~23:00
予習復習・自由時間
予習復習・自由時間
短期間で目標を達成するのは自宅での学習は欠かせません。復習だけでなく、明日の授業の予習もしています。それが終われば自由時間です。今日はもう遅いのでそろそろ寝ます。それじゃまた明日♪